割り切り後にタダマン

俺が出会い系サイトでタダマンを成功させたのには理由がある。最初にも話した通り援デリで抱ける女を見つけようとしていた。だけど色々な危険があるから援デリは自重することにした。そんな時に割り切りという出会い方があることを知った。割り切りとはお互いに大人同士の援助交際みたいなもので、軽い愛人みたいなものだ。愛人ほど高額ではないにしても、抱くために金を払う。もちろん大人同士なのでお互いが納得していれば何も問題はない。割り切りは出会い系サイトで盛んに行われていると小耳に挟んだので利用してみることにした。

 

俺が使った出会い系サイトはハッピーメールというサイトだ。それと類似したワクワクメールというサイトにも登録した。俺が割り切りに成功したのはこの二つのサイトに登録して三日後の事だった。たった三日で抱かせてくれる女と出会うことができた。その女と最初会ったときには相場程度の金を渡した。だがその女は俺の事を気に入ったらしく、それからは金を払わずにタダマンをさせてくれるようになった。だからいきなりタダマンをしたのではなく、割り切りからタダマンへ発展したと言ったほうがいいのかもしれない。援デリなんてやらなかったおかげで、金も払わずに女を抱けるようになった。

 

ただ世間に出回っている出会い系サイトのほとんどは出会えないサイトだから注意が必要だ。俺が出会い系サイトで抱かせてくれる女を見つけたというと、無作為に出会い系サイトに登録する人がいるだろう。だけどどのサイトでも同じようにうまくいくという訳ではない。まず伝えておきたいのは、出会えないサイトばかりといわれている中で、ハッピーメール・ワクワクメールというサイトは本当に出会える優良サイトだという事だ。恐らく他の出会い系サイトでタダマンを成功させるのは難しいだろう。

ホーム